<< 自転車死亡事故の主因、民事で一転 両親の執念実る 大阪地裁(産経新聞) | main | 都議補選あす投開票(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


早大の賠償額を減額…風力発電訴訟2審判決(読売新聞)

 小・中学校に設置した風力発電機がほとんど発電しなかったとして、茨城県つくば市が業務委託先の早稲田大と発電機メーカーに計約3億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が20日、東京高裁であった。

 小林克巳裁判長は、「事業が失敗したのは、つくば市にも重い過失がある」として、早大に約2億900万円の支払いを命じた1審・東京地裁判決を変更し、賠償額を約8958万円に減額した。

 判決によると、つくば市は、同市内の小・中学校に小型風力発電機を設置して電力を販売し、それを財源に地域通貨を発行する事業を計画。2005年7月までに、早大などが開発した発電機23基を設置したが、十分な発電量を得られず、事業は失敗に終わった。

<フォーラム>アルコール・薬物依存症克服へ 都内で20日(毎日新聞)
政教分離訴訟 原告笑顔で会見 「地域の施設」困惑も(毎日新聞)
民主に衝撃「捜査見守る」=小沢氏辞任論も(時事通信)
「うそを言ったことで間違いないね」念押す検察官 足利再審(産経新聞)
<小沢幹事長>検察と全面対決 続投で政権にリスク(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 10:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
2ショットチャット
クレジットカード現金化
審査 甘い キャッシング
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM